見学会には、まだ早いけれど…

あいかわらず、日中はまだまだガツン! と夏模様ですが…

内部では、そんなことはお構いなしに作業が進んでいます。

そんな中、棟梁の佐藤は、床に何やら原寸を引いています。
いったい何をやっているのかといいますと…

(先日、自然塗料のオスモを塗っておいた)階段部材を使って…

内部階段を組立てています。
この廻り階段部分が難しそうですが…

その後の直線部分は、あっという間に組み上がり…

これで、今週末の構造見学会に、階段が間に合いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA